ケノン体験レポート【ひざ下】

ケノン正規品の見分け方

 

ひざ下は、私が1番脱毛したかった場所。

 

脱毛前のひざ下です…(´Д`)
ケノン体験レポート

 

写真を見て『納得!』と思ったでしょ?

 

私の場合、ひざ下が1番ケノンの脱毛効果が実感できた場所ですね。
ムダ毛が太い部分の方が、効果が現れるのが早い気がします。
ある程度の回数をこなせば、どこも変わらないんですけどね。

 

これが、ケノンを使い始めて2か月過ぎた頃。
そろそろ照射しなくては…という時期。
ケノン体験レポート

 

まだ毛穴もかなり目立ちますね。

 

そしてこちらが、4か月過ぎた頃。
ケノン体験レポート

 

たまに照射漏れしてる部分がありますが ^^;
毛穴がかなり目立たなくなってきています。

 

この頃になると、毛が生えてくるまで1か月以上かかるようになってくるので
お手入れがとっても楽!

 

照射漏れした部分や、毛が生えてきた部分のみ
ピンポイントでケノンを使えばいいので、あっという間に終わります。

 

半年ほどたつと、ますます毛が生えてくる間隔が長くなってきました。
ピンポイントでの照射を繰り返して1年。

 

現在のひざ下の様子
ケノン体験レポート

 

毛穴もほとんど目立ちません♪
ケノンの効果は、脱毛サロンとそんなに変わらないんじゃないかな?と思うほど。

 

私の姉は、エピレに通っていました。
エピレは、2か月に1回の割合で脱毛するそうで
エピレで2回照射したのと、ケノンを4か月使ったのと
ほぼ同じ感じだと驚いていました。

 

ただ自分でやるとどうしても照射漏れが…
これは個人差がありますね。
私は大ざっぱなんで、ちょくちょくあります。(笑)

 

ちなみにひざ下は毎回レベル10で照射してました。
ケノン体験レポート

 

自動モードより、手動の方が1~2秒早く次の照射ができるので
いつも手動モードです。

 

自動モードの方が楽!という人もいるので
両方使ってみて、お好みで使うと良さそうですね。

 

ひじ下とひざ下の脱毛だけでも、充分元が取れたなって感じです。
そのほかに、Vラインや手足の指や手の甲にも使っています。
最近は、Iラインにも使い始めてます。
効果が目に見えてくると、次々使いたくなっちゃうんですよね。

 

ひじ下とひざ下を脱毛したい方は、ケノンの方がお得です。


 

ケノン体験レポート【ひじ下】はこちら

 

ケノン正規品の見分け方

 

 

関連ページ

ケノン体験レポート【ひじ下】
ケノン開封の様子と、ヒジ下脱毛のこの1年の様子をまとめました。手の指脱毛編を追加しました。
ケノン体験レポート【手の指】
ケノン体験レポート手の指編。