家庭用脱毛器ランキング

脱毛サロンに通う時間がなかなかとれない…
家で手軽に脱毛したい!

 

そんな方におすすめの家庭用脱毛器をランキング形式で紹介。

 

ケノン

ケノン

  • 光脱毛
  • 照射面積 3.7×2.5=9.25cm²
  • カートリッジ 1万発~20万発 交換式

ひざ下やワキに便利な大型カートリッジから、指などに使いやすいスリムタイプまで、カートリッジの種類が豊富。
美顔カートリッジもあります。


 

トリア

トリア

  • レーザー脱毛
  • 照射面積 1cm²
  • カートリッジ 使い切り

家庭用脱毛器で唯一のレーザータイプ。
照射面積が円形で小さいことと、使い切りタイプなのが難点。ただ男性のヒゲには定評あり。


 

ラビィ(LAVIE)

ラビィ(LAVIE)

  • 光脱毛
  • 照射面積 3×2=6cm²
  • カートリッジ 8000発~2万発 交換式

交換式カートリッジで、美顔カートリッジもあります。
家庭用脱毛器としては、手頃な価格のため人気あり。


 

脱毛サロンと、家庭用脱毛器の両方を体験してみての感想

いずれの脱毛器も1回使用したからといって、ツルツルになるわけではありません。
これは、脱毛サロンでもおなじこと。

 

毛には生まれ変わりのサイクルがあるので、これは仕方のないとです。

脱毛が終わるまでどのくらい期間がかかるの?

 

脱毛サロンの場合

脱毛サロンの場合は、脱毛器のパワーが違うため1回の脱毛で10日ほどたつと、
一時的ですがまぁまぁきれいになります。
また眠っていた毛がすぐに生えてくるんですけどね。^^;

 

脱毛サロンの場合は、2回目は2~3か月後です。
これを繰り返して、徐々に生えてくる毛が少なくなっていきます。

 

家庭用脱毛器の場合

一方家庭用脱毛器は、脱毛器によっても若干異なりますが、
初めの4~5回は10日~2週間間隔で脱毛します。
その間約2か月。
これくらいで脱毛サロンの初回脱毛後と同じか、それよりキレイになります。
そのあとは、生えてくる毛の量も徐々に少なくなるため、
脱毛サロンとの差はほとんどありません。

 

女の子

初めは、あんまり抜けない…と感じる人もいるようですが
脱毛サロンと家庭用脱毛器の違いを感じたのは初めの頃だけでした。

 

逆にその期間を過ぎたら、家庭用脱毛器の方が手軽に使えて便利。
新しく生えてきた毛がわかるので、そこを狙って効果的に脱毛できるわけですからね。
ここは、使ってみて家庭用脱毛器の最大のポイントだと思いました。

 

ケノン体験レポート